【2021年】沖縄の安いおすすめのほくろ除去!沖縄の評判の良い口コミ人気のほくろ除去

 

 

5,000円でほくろ除去出来るのに悩んでいる時間がもったいないです。ぶっちゃけると、ほくろを取ったら人生変わります。

実際にほくろ除去を行った私が「安いうえに綺麗にほくろ除去できる」と有名で、口コミでも評判の高いクリニックを紹介します。※沖縄では最安で5,000円でほくろ除去できます。

 

下唇のど真ん中にある突起型のホクロに長年悩んできたわたしが、意を決して沖縄でほくろ除去をしました。

助手

 

ほくろ除去を行ったことで、何年も抱えていたコンプレックスから解放されました。鏡に映る自分の顔を見ることが楽しくなりました。会話をする相手の目線も気にならなくなりました。

 

沖縄でほくろ除去なら品川美容外科が1番おすすめです。レーザーのほくろ除去できれいに取れるだけでなく、最安のほくろ除去で1番人気です。

 

\ほくろ除去の最安値/
品川美容外科公式HPを見る
※いろんな大きさ形のほくろ除去可能!

 

注意
この時期はほくろ除去の予約が殺到しやすいです。早めに予約だけでも入れておきましょう。

 

沖縄の安いおすすめほくろ除去

沖縄で下唇のど真ん中にあるひと際目立つホクロを除去した私が、安心してほくろ除去できる沖縄のクリニックをご紹介します。

助手

 

  おすすめ度 価格 特徴
品川美容外科
美容整形
★★★★★ 4,860円 1番安い
東京中央美容外科

★★★★☆ 5,100円 大きいほくろ向け
ひろ耳鼻科皮膚科形成外科 ★★★★☆ 5,000円〜 予約が取りやすい

 

特におすすめが1位の品川美容外科と2位の聖心美容外科です。東京のほくろ除去でも有名で京都でも人気です。とにかく安くほくろ除去したい人は品川美容外科がおすすめです。

 

品川スキンクリニック(沖縄院)

 

美容整形

【公式HP】https://shinagawa.com

品川スキンクリニック
おすすめ度 ★★★★★
価格 4,860円
方法 電気メス・切開
アクセス 沖縄駅5分
ほくろ除去 公式HP

品川スキンクリニックの特徴
・沖縄で一番安いほくろ除去
・1年保証制度
・レーザーなので簡単

 

品川美容外科のほくろ除去は沖縄で一番安いです。沖縄でレーザー治療のほくろ除去を受けたい人品川美容外科がおすすめです。

 

電気メスや切開でほくろを取るのが怖い人におすすめです。レーザーならすぐにほくろを取ることが出来ます。

 

しかも品川美容外科のレーザー治療は最先端のCo2ガスレーザーを使っているので一瞬で痛くなくほくろを取ることができます。

 

  • レーザー除去の相場;1回10,000円(平均)
  • 品川美容外科の相場:1回5,000円

日本全国のほくろ除去の相場より半分の値段です。品川美容外科のほくろ除去は沖縄の中でも一番コスパが高く信頼できるのでおすすめです。

 

\沖縄最安値/
品川美容外科公式HPを見る
※いろんな大きさ形のほくろ除去可能!

注意
この時期は予約が殺到しやすいので、早めに予約だけでも入れておきましょう。

 

 

東京中央美容外科(沖縄院)

【公式HP】https://biyougeka.com

東京中央美容外科
おすすめ度 ★★★★☆
価格 5,100円
方法 切除法・電気凝固法
アクセス 沖縄
ほくろ除去 公式HP

東京中央美容外科の特徴
・豊富な症例実績
・アフターフォロー

 

ひろ耳鼻科皮膚科形成外科

ひろ耳鼻科皮膚科形成外科
おすすめ度 ★★★☆☆
価格 10,800円
方法 切除法・電気凝固法
アクセス 沖縄

 

ひろ耳鼻科皮膚科形成外科のほくろ除去は種類がたくさんあります。自分のほくろの状態やサイズによってほくろ除去の施術を変えることができます。

ひろ耳鼻科皮膚科形成外科で実際にほくろ除去をすると1週間くらいで跡がなくなるのでおすすめです。

 

新垣形成外科

新垣形成外科

新垣形成外科
おすすめ度 ★★★☆☆
価格 4,000円
方法 Co2レーザー
アクセス 沖縄

新垣形成外科の特徴
・施術時間が短い
・CO2レーザー治療が安い
・オンライン診療

 

新垣形成外科でのほくろ除去CO2レーザーは施術時間が短く20分~40分で終了です。また新垣形成外科では2㎜以下のほくろなら4,000円台で安く除去できます。

新垣形成外科でのCO2レーザーは小さなほくろがたくさんあって悩んでいる人におすすめです。また新垣形成外科ではPCスマホを使ってのオンライン診療を行っています。

自宅にいながらビデオチャットでほくろの大きさや肌質などを診てもらうことができ利便性に優れています。

Co2レーザーはほくろが小さくて薄い人対象です。またレーザー治療は再発数可能性もあります。

 

当山美容形成外科

当山美容形成外科
おすすめ度 ★★★☆☆
価格 5,500円
方法 Co2レーザー
高周波メス
アクセス 沖縄

当山美容形成外科の特徴

・施術時間が短い
・CO2レーザー2台体制
・保険適用(切除縫縮術のみ)

 

当山美容形成外科は、ほくろ除去治療で大活躍のCO2レーザーを今年8月に2台目を導入しました。2台体制での治療が可能となり、より多くの方のほくろ除去に対応できるようになりました。

木曜日と日曜・祝日が休診のため、平日の夕方と特に土曜日は大変混み合います。

デメリット:処置料として別途3,000円かかる

 

ヘシキ形成外科クリニック

Heshiki Plastic Surgery ヘシキ形成外科クリニック

ヘシキ形成外科クリニック
おすすめ度 ★★★☆☆
価格 9,800円
方法 Co2レーザー
切除
アクセス 沖縄

ヘシキ形成外科クリニックの特徴

・複数個の同時治療は割引あり
・施術時間は最短で5分
・自然で美しい仕上がり


ヘシキ形成外科クリニックではほくろ複数個以上を同時にレーザー施術するとお得になります。ヘシキ形成外科クリニック
は、ほくろの多さにコンプレックスを抱えている人にオススメです。

またヘシキ形成外科クリニックでのほくろ除去で切除法を選んだ場合は保険適用になる場合があります。カウンセリング時にしっかりと確認してください。

・1箇所:9,800円/個
・2箇所:7,000円/個
・3箇所:5,000円/個

また、ほくろ除去の施術後は何度でもアフターフォローを無料で行ってくれます。

デメリット:膨らんだほくろをレーザー治療で除去する場合は別途料金

 

大道美容外科内科

大道美容外科内科
おすすめ度 ★★★☆☆
価格 10,700円
方法 Co2レーザー
切除
くり抜き
アクセス 沖縄

大道美容外科内科の特徴

・治療法を選べる
・土日祝日も診療
・英語、中国語対応

大道美容外科内科では顔にできたほくろ除去には「くり抜き法」をオススメしています。顔の皮膚は血流が豊富・皮膚の修復が早いとされているためです。

ほくろ除去くり抜き法の場合は保険適用となり9,000円という安でほくろ除去できます。CO2レーザーでのほくろ除去は10,700円~で保険適用となりません。大道美容外科内科では英語・中国語での対応も可能なので沖縄在住の外国籍の方にもオススメです

形成外科KC

形成外科KC

形成外科KC
おすすめ度 ★★★★☆
価格 15,000円
方法 アレキサンドライトレーザー
YAGレーザー
アクセス 沖縄

形成外科KCの特徴

・2回目以降の治療は半額
・全員女性スタッフ
・肌トラブル治療専門

 

形成外科KCは医師をはじめスタッフ全員が女性です。男性の先生に相談することをためらってしまう方にはオススメのクリニックです。

また形成外科KCは、顔の肌トラブル治療を専門としています。顔のほくろで悩む人のことを誰よりも理解し寄り添い、ほくろ除去治療を行ってくれます。形成外科KCは日・祝休みにあわせて不定休で平日の休みもあります。

また平日は診療受付時間が18:30までなので、普段働いている人は若干予約が難しいかもしれません。

 

嘉陽皮膚科

嘉陽皮膚科
おすすめ度 ★★★☆☆
価格 10,000円
方法 電気メス
アクセス 沖縄

嘉陽皮膚科おすすめポイント
・実績25年、症例数8000件以上
・施術時間が短い
・保険適用
治療補正が必要な場合は+10,000円自己負担

 

嘉陽皮膚科の嘉陽は、ほくろ除去とまき爪手術を得意としています。嘉陽皮膚科はこれまで25年間に渡り8000人以上のほくろ除去を行った実績があります。信頼関係を構築できるほくろ除去クリニックを探している人におすすめです。

また施術時間は10分~30分と短く、日帰りでのほくろ除去が可能です。そのため沖縄だけでなく遠方からも多くの人が嘉陽皮膚科でほくろ除去を受けています。

嘉陽皮膚科でのほくろ除去は保険適用ですが2㎜以下のほくろの場合は8,000円程度の自己負担となります。

 

表参道スキンクリニック

福岡の安いおすすめほくろ除去:表参道スキンクリニック【公式HP】https://omotesando-skin.jp

表参道スキンクリニック
おすすめ度 ★★★☆☆
価格 17,000円
方法 QスイッチYAGレーザー・CO2レーザー・電気メス・切除
アクセス 沖縄

表参道スキンクリニックおすすめポイント
・施術法を選べる
・完全個室
・カウンセリング重視
すべて保険適用外

表参道スキンクリニックではほくろ除去を4種類の施術法から選べます。カウンセリングを行いほくろの場所や大きさによって施術法を選ぶことになります。

YAGレーザーでのほくろ除去は表参道スキンクリニックで1番人気の施術法です。1㎝以下なら7,000円と安く、約12分でほくろ除去できます。またYAGレーザー施術の場合はダウンタイムがほとんどありません。

表参道スキンクリニックの丁寧なカウンセリングは無料で受けられます。他院と比較して決めたい人はまずカウンセリングを受けてみるのがおすすめです。

 

ほくろ除去する前に知っておきたいこと

ほくろ除去を決断したら実行に移すのは紫外線の少ない今の季節が絶好のタイミングです。ここでは沖縄でほくろ除去初めての人が抱える不安を取り除いていきます。

助手

ほくろ除去は痛い?痛みについて

麻酔をするため、ほくろ除去の際に痛みはありません。麻酔の際に一瞬チクッとします。割りばしを袋から出そうとした際に誤って爪楊枝が指に刺さった程度の痛みです。

ほくろ除去の保険適用

大きく分けると美容皮膚科は保険適用外、一般の皮膚科は保険適用となります。しかし保険が適用される一般の皮膚科が必ず安いとは一概には言えません。

ほくろ除去するといつ治る?跡は?経過やダウンタイムについて

どのほくろ除去法を選んでもダウンタイムはありますがレーザー除去の場合は軽度なダウンタイムで済みます。レーザー除去の場合は3日間ほど赤みが続きますが、ほくろ除去当日からメイクで隠せます。

ほくろ除去すると家族や友達にバレるか

大丈夫です。まったくバレません。逆に「聞いてよ!ほくろ取ったよ!」と言ってしまいたくなるくらい誰も気づきません。

 

沖縄の安いおすすめほくろ除去!まとめ

 

巷では天然ハーブが原料のほくろ除去クリームや、ひまし油と重曹が原料のほくろ除去クリームなどが出回っていますが、自分でほくろ除去するのは危険です。安さだけにとらわれて、間違っても自分でほくろ除去しようなど考えないでください。

ほくろが取れるどころか、私のように大きな突起型のほくろになる可能性もなきにしもあらずです。

 

  おすすめ度 価格 特徴
品川美容外科
美容整形
★★★★★ 4,860円 1番安い
東京中央美容外科

★★★★☆ 5,100円 大きいほくろ向け
ひろ耳鼻科皮膚科形成外科 ★★★★☆ 5,000円〜 予約が取りやすい

 

まずは無料のカウンセリングに行き、とことん医師に相談して自分にあったクリニックと手術法をみつけましょう。信頼できるクリニックがきっと見つかるはずです。ほくろ除去に迷っている人に私は声を大にして言います。

 

迷っている時間がもったいないです。時間は有限です。クリニックでほくろ除去をして、あなたを苦しめるコンプレックスから解放されましょう。

 

\キャンペーン中3回で1万/
品川スキンクリニック公式HPを見る
※1回でシミ取り完了するのはここだけ!

 

注意
ほくろ除去をするなら今がラストチャンスです。この時期は予約が殺到しやすいので早めに予約だけでも入れておきましょう。